ジェイサンノツブヤキ
by junko_miyajima
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HOME/Gallery & Shop
【ガジハイブ】
コンビ【S】と【J】の運営するHP

【ジェイコボ】〜準備中〜
 J:ミヤジマジュンコのHP
 版画・イラスト・陶芸

【 お問い合せ 】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
版画作品がブログスキンに
選ばれました☆
このスキンを使いたい方は
こちらから クマ画像を探してね♪ border=
Thanks !! 「エキサイト賞」
スキン公開:2007年12月17日〜
【詳細】コチラ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

フナが金魚に…?
メダカを3匹飼い始めました〜と
以前日記に書きました。

その時期を前後して
入れたはずのない大きなフナが1匹
水鉢に紛れ込んでいる…とも書きました。


あの時
そのフナの体の色は
グレーだったはずなのに


いつのまにか
金色になっている…のです

( ゚Д゚) ナニガ オコッタ?!



今では
買ったメダカ3匹より
金色に輝いています。
まるで金魚のよう。。




フナがまだグレー色だったころ。
サイズが大きくなってきて
メダカさんを横から突ついたりしてるのを見かけて
メダカ…食べられちゃったらどうしよう…とか
ふとよぎったりして
ちょっとドキドキしながら
水鉢を覗き込んでいた日々がつづきました。


フナさん…近くの池に放そうかなぁ
とも考えていた矢先


「あ、でも…
突ついてたのは攻撃してたんじゃなく
仲良しのコミュニケーションなのでは?
うちのメダカとフナは仲良しだったりして?!
離ればなれにしたら可哀想かなぁ…」
とか相棒につぶやいたら
「え〜そうかなぁ…(;´Д`) 」
(→ そんなわけないでしょ−)
みたいな生返事が返ってきたりして^^;



そんな空気を察したのか?!
ある日、水鉢を覗いたら
なんと体の色が金色に変わっていた
というわけなのです。


「みにくいアヒルの子」を
思い出してしまった。

フナではなくて
金魚だったのでしょうか。。




メダカも黄色〜金色に近いので
周囲の色と同じ色になろうとする
遺伝子とかあるのかなぁ。。。?





☆ ☆ ☆


っていう日記を書きながら
今 スマステを見ていました。

「全国オススメ花火大会ベスト20」っていうのをしています。

おすすめ上位の花火に
「新潟」の名前がたくさん出てきてるのが
なんだか嬉しかったりします☆


柏崎のぎおん花火、片貝花火の4尺玉、長岡花火の3尺玉連発
変わり種として角田の花火も紹介されていました〜

角田の花火は知らなかったなぁ
角田山を登山して
花火を見下ろすように楽しむのだとか♪


なんだかんだと言いながら
どこかで新潟の話題が盛り上がっていると
嬉しいのですね〜♪




ちなみに
個人的に片貝花火は、とってもおすすめです。
一生に一度は見ておいた方がいいくらいです。

4尺玉をあげる時
大地が轟きます。
すごいです。
[PR]
by junko_miyajima | 2009-07-25 23:40 | ツブヤキ
<< 水鉢に花が咲いた♪ あっという間に夏休みへ >>


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
画像一覧