ジェイサンノツブヤキ
by junko_miyajima
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
HOME/Gallery & Shop
【ガジハイブ】
コンビ【S】と【J】の運営するHP

【ジェイコボ】〜準備中〜
 J:ミヤジマジュンコのHP
 版画・イラスト・陶芸

【 お問い合せ 】
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
版画作品がブログスキンに
選ばれました☆
このスキンを使いたい方は
こちらから クマ画像を探してね♪ border=
Thanks !! 「エキサイト賞」
スキン公開:2007年12月17日〜
【詳細】コチラ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

腰の捻挫から思うこと(2)
(1)のつづき


たしか家に帰ったのが深夜1時すぎ

そういえば玄関に祖母の木の杖があったな…と思い出し
ゴソゴソ探って杖をみつけて、いざ自分の部屋のある2階へ。

壁や手すりをなんとか使いながらベッドに横になるも
痛すぎて眠気もすっ飛んでいる…
全く眠れなくて いろんなことが頭を巡る
「この腰痛、いつ治るんだ?!!」

うちのワンコのスミノフは
隣で可愛い顔してスヤスヤ寝てて
チクショーと思いながら
このままじゃ明日の朝の飛行機には間に合わないだろうなぁと
朝の3時ころになったのを見計らって意を決して両親の眠る部屋へ。

顔の近くまで行けないから足元を触ったら
すんごいビックリしたみたいで勢いよく母親が飛び起きた…笑
「ごめんだけど…荷造り手伝ってもらっていい?
というか代わりにお母さん…荷造りしてください……(;´Д`) 」

何事かと父親も起き出して
「とりあえず痛み止めに薬でも飲んだら?」と
バナナと水とバファリンを持ってきてくれた。
(空腹にいきなりバファリンは危険なのだ)


痛いけど一番楽な格好は四つん這い?!のポーズで
あちこちに散らばった私の荷物を
あぁだ、こうだと、なんとかダンボールにまとめてもらって
薬のお陰で痛みも前より感じなくなって
1、2時間は眠れたかな…
バファリンってすごいなぁ。。


2階の荷物を詰め終わったあとは
1階へ降りて荷物をまとめたんだけど
階段降りるのもしんどかった(涙

工房の掃除もしたかったのに
結局出来ずじまいになっちゃった…



電話の受付開始の8:30を待って
新潟空港のANAへ電話をしてみる。

「急な腰痛で歩けなくなってしまったのですが
そういう人用に車椅子はあるのでしょうか…」

聞いてみると、車椅子がちゃんとあるらしい☆


とりあえず
ひと安心した。。


出発前に祖父母にも顔を見せようと思っていたけれど
諦めざるを得なくて、出発の時間が迫ってきた




(3)へ まだまだつづく
[PR]
by junko_miyajima | 2009-04-13 01:21 | ツブヤキ
<< 腰の捻挫から思うこと(3) 腰の捻挫から思うこと(1) >>


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
画像一覧